食欲記(物欲記)

タグ:期間限定 ( 77 ) タグの人気記事




【12/11~】かつや こくうま味噌xたっぷり青ねぎ まろやか玉子仕立て 青ねぎ味噌カツ鍋定食 645円【期間限定】

d0188613_01033566.jpg
2017年12月11日から、かつやではあらたな期間限定の新商品”こくうま味噌xたっぷり青ねぎ ふんわり玉子綴じ 青ねぎ味噌カツ丼” ”こくうま味噌xたっぷり青ねぎ まろやか玉子仕立て 青ねぎ味噌カツ鍋定食”の2品の販売が開始したということで食べた

お客様大還元祭の反動か、お客がいない・・・

ちょうど、同時期にタルタルチキンカツの販売も始まり、心惹かれったが、初志貫徹 青ねぎ味噌カツ鍋定食を選択し注文 後ろ髪を引かれる思いではあるが、後日食べに行くとする

注文をして待っていると、ポツポツとお客が入店してきた

でも、持ち帰り客の割合が多い

そう言えば、この店はから揚げやアジフライとか販売してるんだが、定食出してくれないかな・・・

から揚げ定食出しちゃうとからやまとの差別化がアレか・・・から揚げ自体はからやまと別物だし、から揚げ定食やアジフライ定食は需要はあると思うんだよなあ

別注文受けて揚げてるんだから定食メニューにあっても良い気はするが・・・

新規参入の、現在トラブルになっている からよし を運営するすかいらーくグループがとんかつチェーンとして とんから亭 を展開しているわけだが、ほぼ丸パクリな感じで、かつ以外の揚げ物系も販売してて、から揚げとかは定食もメニューにあるという

かつやとしてもやりかたがあるので、こちらがどうこういうこともないが選択肢の幅が広がれば売上にも貢献するのではなかろうか

そんなことを思いつつ・・・待つ

d0188613_01034755.jpg
青ねぎ味噌カツ鍋定食

d0188613_01034936.jpg
豚汁小

d0188613_01035154.jpg
ごはん普通盛り

d0188613_01035615.jpg
青ねぎ味噌カツ鍋

d0188613_01035922.jpg
グツグツはしてないけど熱気は伝わる
d0188613_01040264.jpg
今回は白身は火が通っている状態

d0188613_01040416.jpg
ねぎと千切りキャベツ

まあ、ネギだけでいいんだけど・・・

d0188613_01040733.jpg

のせるところがないので、めしの上に割干し大根スタンバイ

いただきます!

いつもたまごで味が薄まる感じだったが、今回は白身が火が通って薄まることもなく、味噌だれも濃いめではあったのでカツにしっかりと味が絡んで良かった

復活希望のリクエストがあったようだが、個人的にもフェア品の中では好きな部類

ただ、ご当地ものの味付けは好みが分かれるところだが・・・

これは今年いっぱいかな?通常であれば1ヶ月位は販売するので期間中に丼ぶりも食べつつ何度か食べるだろう

タルタルチキンカツが気になるので次回はそっちに浮気かな

あ・・・最後に正直たっぷり青ねぎではなかった


ごちそうさまでした(^人^)


◆かつや こくうま味噌xたっぷり青ねぎ まろやか玉子仕立て 青ねぎ味噌カツ鍋定食 645円(100円引き券利用)


[PR]



by cimato | 2017-12-11 17:53 | | Comments(0)

【告知】12/13~ すき家 白髪ねぎ牛丼 (ミニ)440円~ 【期間限定】

d0188613_15055725.jpg
すき家では、2017年12月13日より、白髪ねぎ牛丼を期間限定販売する(一部店舗を除く)
d0188613_15061169.jpg
2011年4月~2013年5月までレギュラーメニューとして人気を博していた同商品

販売終了以降も復活を願う声が多く寄せられたため、今回再び登場することとなった

価格はそれぞれ、ミニが440円、並盛は500円、中・大盛が630円、特盛が780円、メガが930円となっている




[PR]



by cimato | 2017-12-07 15:08 | 広告・POP | Comments(0)

【11/17~】かつや 鶏ささみ 新潟タレカツ丼 とん汁(大) 601円【期間限定】

d0188613_21204765.jpg
2017年11月17日から、かつやで期間限定の新商品”鶏ささみ 新潟タレカツ丼 490円(税込529円)” ”鶏ささみ 特盛りタレカツ丼”の販売を開始、ということで食べてきた

前回、タレカツ丼が販売されたのは2016年3月25日からで、このときは鶏胸肉で味付けは甘くない味付け

ボリュームもそこそこあったが、やはり甘辛ではない味付けは、味付け砂糖否定派な人は好みの味であるが、やや醤油の塩気がたった味であり、個人的には甘辛な方が好みなので舌疲れする味ではあった

今回は、新潟タレカツということで(実際には食べたことがないのでなんとも比べようがないが)甘辛な味付けということで好みの味かも、また今回は鶏ささみと、先般の”ガツ盛り野菜のチキンカツ”ではボリュームあるインパクトで(味はもちろんだが)好評であったメニュー(たぶん)

タレカツ丼だけにしようと思ったが、一回注文した後、追加でとん汁(大)も注文する


d0188613_21205485.jpg
新潟タレカツ丼 とん汁(大)

d0188613_21205897.jpg
とん汁(大)

d0188613_21210168.jpg
新潟タレカツ丼

d0188613_21210416.jpg
どんぶりをはみ出るささみかつがボリューム感を演出

d0188613_21210757.jpg
割干し大根スタンバイ


いただきます!

前回のタレカツを凌ぐ ささみカツの食べごたえ

今回は甘辛ということで個人的にはバランスの良いな味付け、濃さはあっさり目

多分、ささみカツ2枚で満足という人も多いかもしれない

ささみカツ3枚だとごはんが足りないくらいだが、普通盛りで収める

そいう意味では、特盛りタレカツ丼の破壊力は大きい

2人ならこれにライス追加注文でシェアで済ませるボリュームだが、そういう食べ方する人は・・・居ないだろう

サンプルとさほどたがわぬ見た目、味ともに満足行くものであった

ごちそうさまでした(^人^)


◆かつや 鶏ささみ 新潟タレカツ丼 とん汁(大) 601円 (通常販売価格 701円 100円引き券利用)




[PR]



by cimato | 2017-11-17 19:13 | | Comments(0)

【11/7~】すき家 きのことアスパラ牛丼 お新香セット 610円【一足お先に】

d0188613_22541306.jpg
2017年11月7日から、すき家では期間限定の新商品”きのことアスパラ牛丼”の販売を開始する

例のごとく、すき家に垂れ幕が掲げられていたので、入店

d0188613_22543919.jpg
ちゃんと単独メニューがあった! と言うことで早速食べることに

そういえば、きのこトッピングといえば 2012年ころ”3種のきのこ牛丼”が、2015年ころ”きのこペペロンチーノ牛丼”が販売されていたが、今回はきのこシリーズの新作、今回はしめじえのきと玉ねぎをごま油で炒め、オイスタースースとガーリックとブラックペッパーで仕上げたいっぴんということらしい

とりあえず、お新香セットを追加注文する

d0188613_22542035.jpg
きのことアスパラ牛丼 お新香セット
d0188613_22542463.jpg
味噌汁
d0188613_22542602.jpg
お新香
d0188613_22543430.jpg
メインのきのことアスパラ牛丼

意外とサンプルに比べてトッピングのボリュームはある感じ

いただきます!


通常、トッピング系は味がしっかりついてるものが多いが、今回は味が・・・しないわけではないが、炒めた感じがしないし、だしみたいなので茹でたって感じのあっさりな味わい

思ったほどオイスターソース感はないかな

まあ、濃い味の牛丼の肉と合わせて食べる分には濃すぎずバランスはいい感じではある

今までのきのこだけよりアスパラガスがあることにより食感でひと一味違う新鮮さは感じる


しかしながら、昨今のすき家はとにかく新商品を出し続けて、既存の定番品をあまり出してない気がする・・・

とにかく常に新しいもの出して行くという展開で行くのかな

まあ、消費者の中には季節定番のものを望む人もいるだろう

とうとう、にんにくの芽牛丼は出ないまま、マーボーナス丼も出る気配もない

まってるんだけどなあ・・・

この後は冬に向けて新メニューは鍋系にうつるんかな


今回の味付けはたまたまか、これであっているのかとすると自身の味覚がおかしいのか

説明のとおりだとコク深い味の牛丼だが、自身の食べた感じだとあっさりな牛丼のイメージだった 悪くはないと思う

味を確認するためにもう一回食べてみるか


ごちそうさまでした(^人^)


◆すき家 きのことアスパラ牛丼 お新香セット 610円



[PR]



by cimato | 2017-10-31 15:39 | | Comments(0)

【10/26~】はま寿司 特ねた大漁まつり 1737円(一部モバイルクーポン適用)【期間限定】

d0188613_05132917.jpg
2017年10月26日から、はま寿司では”特ねた大漁まつり”フェアを開催ということで食べた

あれ?ほも弁のすきやき弁当は?朝行くって行ってたじゃん!

いやあね、朝7:00から営業する店を公式サイトから調べて朝早く起きて向かったんだが・・・やってねえじゃんと言うことで・・・明日 ようやく昼間は時間があるので開店すぐにほも弁に向かいたいと思う

まあ、別にうちのレポ期待してる人なんていないだろうからどうでもいいことなんだが

いちおうさあ、せっかくならできるだけちゃんとした画像のせてあげたいじゃん(撮影技術はどうしようもないが撮影環境や状況とかはね(これも良くないけど))、という気遣い、まあ内容に関してはこき下ろすかもかもしれないけど

格段にきれいな画像ならニュースサイトとか忖度してくれるメディアサイト見りゃ良いって話ではあるが・・・

ただ、自身の場合は現実をという(でも整形まではいかない位の画像加工はしている(明るさとか・・・))、自己満足なだけだが


またまた、話が脱線したが、ひとまずはま寿司のフェアの画像を・・・

いただきます!

フェア品から・・・

d0188613_05153267.jpg
活〆ぶりとろ四国九州産
d0188613_05153471.jpg
活〆ぶり四国九州産
d0188613_05153618.jpg
炙りのどぐろ
d0188613_05153826.jpg
のどぐろの天ぷら握り

基本的には150円メニューなのだが、一部地域は異なるということで100円メニュー

それはうれしいことだが、これ2かんで切り身一貫分だね

通常だと、同系の素材の天ぷらなどの派生系は同じ大きさで天ぷらとして出てくるのでボリューム感があるが上記の炙りと比べると明らかに法則が当てはまらない

今回は天ぷらとして衣を味わう結果となった
d0188613_05154023.jpg
蒲焼きさんまの押し寿司

見た目とは裏腹に個人的には案外美味しかった

これでも、すき家でいまだしているやつとおんなじさんまの
の蒲焼だよね ただ、この蒲焼きは生さんま焼いたやつじゃなくて一夜干しとか干物系のやつだよね そんな感じの身のしまりかた(あくまでも個人的憶測)
d0188613_05154292.jpg
炙り牛たん塩

まあ、あくまでもサンプルは見本なんだが、流石にあの厚みはないか・・・
d0188613_05154433.jpg
炙り牛たん特製味噌だれ仕立て
d0188613_05154786.jpg
大漁!炙りとろサーモン包み

とろサーモン、やはり脂身が多いものは炙ったほうが旨味が増す感じ

包系はかっぱ寿司とかでもあったが、かっぱ寿司のやつはほんとに商品が来た段階でえっ?て声が出た見た目で落胆したが、そういう状況と比べるとマシな方かもしれない

レギュラー品
d0188613_05154919.jpg
オニオンサーモン
d0188613_05155107.jpg
つぶ貝わさび軍艦
d0188613_05155393.jpg
シーフードサラダ軍艦
d0188613_05155629.jpg
水だこもみじおろし北海道産
d0188613_05155891.jpg
あおさ味噌汁

まあ今回はクーポンで無料なわけだが、それ関係なくだいぶ前からあおさの量が減った

塊として人差し指の第一関節分あるかどうか・・・

吉野家の味噌汁よりひどい状況

まあ、今回の場合はタダなんだから・・・と言えばそれまでだが、金を払ってこれが出てきたらガチギレレベルかも

もう、鬼のように必死にあおさをすくって食べたが、あおさを食べた感が殆どないのは残念
d0188613_05160131.jpg
木いちごタルトフランス産

木いちごの程よい酸味が口直しによい

解凍途中的な感じなのでシャリシャリで味わうか、時間を置いてしっとりしてから味わうかはお好みで

個人的な要望だが、やはりタルトはカスタードクリームがしいてあるとうれしかった

カスタードクリームの甘さと木いちごの酸味がとなればより味が引き立つだろう
d0188613_05160389.jpg
種子島産安納芋のモンブラン

まあ安納芋系は個人的にはいままでハズレがない

ねっとり芋の舌触り、甘さのバランスもいい

いい〆だった

まあ酷評が多かったが、こういうフェアのなかではメニュー構成のバラエティさと価格帯は良いと思う

かっぱびいきではある自身だが、かっぱ寿司よこの辺は参考にしたほうが良いと思うよ

かっぱのばあい同じネタで複数メニューとか、高価格帯メニューとか・・・

フェアメニューを中心に含めて食事をした場合、やはりかっぱ寿司の会計の金額は高くなりがち

逆の言い方をすれば、これがあるので現在、定期的に行っている食べ放題の優位性・お得感が際だつ要因になっているとも言えよう


酷評ついでに、はま寿司は平日90円という、安くだべたい人にとってはありがたい、企業努力の賜であると評価をしたいとは思う

まあその一方で、この90円にするためにその分、ネタの切り方をという感じはしなくはない

90円の低価格も良し悪しだが、別の言い方をすれば100円で良いのでサンプル通りのネタの大きさをという気持ちもなくはない

もちろん90円でサンプル通りが理想だが、そこまで酷なことは言わない


底辺の消費者が好き勝手言ったが、こういうチェーン店があるおかげで安く食べられているという現実を直視して・・・

ごちそうさまでした(^人^)


◆ はま寿司 特ねた大漁まつり 1737円(一部モバイルクーポン適用)



[PR]



by cimato | 2017-10-26 17:52 | | Comments(0)

【帰宅渋滞が】かつや 牛すき煮xチキンカツ チキンカツの牛すき鍋定食【結果として良かった】

d0188613_23264978.jpg
2017年10月20日から販売中の、かつやのチキンカツの牛すき鍋定食

本来であれば10月24日から、ほも弁からすきやき弁当・Wすきやき弁当が販売されているのでそちらを食べるべきではあるが、たまたま昼間に食べられるタイミングがなく・・・夜でも良いのだが初回はなるべく見栄えの良い写真が撮れる環境が望ましいということで・・・夜は車内は暗いし影になるし、家も暗いし影になるし、黒つぶれや明るさあげて白飛びしたりなにかと素人なので環境を上手く克服できない 要はどうでもいい個人的な理由

そうなると朝めしになるが、睡魔の誘惑に負けてギリギリまで寝てしまうという意志の弱さ、うちの行きつけ元行きつけも営業時間が9時からとかだから前みたいに通勤がてらほも弁で朝めしというわけにもいかず

ようやく明日はきっと朝めしにすきやき弁当を食べる腹づもりではいる

ということで、他のものを食べようと考え、昨日は松屋だし・・・吉野家やはなまるうどんははしご定期券が死亡して通夜状態だし、すき家はとりあえずフェア品は食べたけど・・・おでんなあボリュームあれば通ったんだけどなあ・・・やはり今回はうちのハートを掴んだフェア品を出してきたかつやに赴く

いつもなら行きつけに向かうわけだが、仕事帰りは前の行きつけが近いということもあり、久しぶりにそっちにするか、まあ、この店だと50円引き券がもらえるか貰えないかだけど、幸い先般使いそこねの100円引き券が2枚あり、最悪50円引き券か貰えなくても、次回には響かないということで向かうが・・・

夕方の帰宅渋滞でかつやのある付近は信号ありの交差点、車が連なり、ちょうどそちら方面に曲がろうにも進む気配もなく・・・

諦めていつもの行きつけに向かう

夕飯のピーク前ということもあり、比較的空いていた

おじさまたちに混じり、昨今はおひとりさまの女性の姿もよく見かけるようになってきた

こういう店に入れないという女性も比較的いるわけだが、元知り合いの女性は一人で飲食店とか入るの無理とかいう人だったが、そういう女性も案外多い(周りにね)なんか一人だとなんか惨めな感じになるのか周りにそう見られていると感じるのか・・・

うちみたいのは、どこでも一人で平気なので逆に可哀想以前に、(男が一人で来るとこじゃねえだろう的な雰囲気の店なら)こんなところにお前来んなよと思われていることのほうが多いだろう

話はそれたが、チキンカツの牛すき鍋定食を注文して暫し待つ

d0188613_23282494.jpg
チキンカツの牛すき鍋定食

d0188613_23282702.jpg
ごはん 普通盛り

d0188613_23282936.jpg
とん汁小

前回はこの件についてチクチクと書いたがそのことが功を奏したのかは分からないが、肉は前回とは雲泥の差、前くらいは入っていたので一安心

しかも見てわかるように野菜がごろんと汁から浮いて見えるということは下にもはいって支えているということである

今回のとん汁 小のボリュームは満足感もありこっちでよかったと思ってしまい渋滞さまさまと言ったところか

d0188613_23283336.jpg
チキンカツの牛すき鍋

d0188613_23283590.jpg
カツが浸るこの汁が自身としては高揚感がある

d0188613_23283817.jpg
チキンカツは前回より一回り大きいかな

d0188613_23284091.jpg
牛すき煮

d0188613_23284304.jpg
半熟卵

白身はほぼ火が通った状態

これはけっこうアツアツかな?


d0188613_23284531.jpg
割干し大根スタンバイ

そういえば、漬物で思い出したが、松乃家では漬物容器が撤去され、小皿に盛られるかなしという形式に変わったらしい

衛生上の問題とかコストカットの問題とかあるらしいが・・・確かに中には目一杯漬物食べる輩もいるが、多く食べなくても自身で食べたい分量とってという楽しみがなくなったのは大きい

業績がうなぎのぼりの松屋フーズ、とんかつ業態の松乃家は特に笑いが止まらない状態だろう、穿った見方をすればちょんこづいてるんか

まあ、業績アップの一端に原価改善とかがあるので今回の漬物撤去もその一環だろうか

値段も改定されたらしいし、原材料の輸入価格が上がっている現状もあるので企業側からすれば、利益出さにゃならんのでこういうちょっとしたところから手を出して行こうということだろう

漬物に関しては上記では食べる人が多く、なおかつ大量に消費されてしまうという前提で話をしたが、別の考え方をすれば、漬物を食べる人がそんなにいるわけでなく、食べる一部の人のためにあの容器を、一定量を補充してほぼ常温で配置しておくのはどうなのだろうという、冷蔵庫においておくわけではないので、消費期限も短くなる、ある程度時間が経てば廃棄しなくてはならない、その破棄コストを考えると、冷蔵庫に常備しておけば消費期限も長くなるし、その都度一定量出して手を付けなくて廃棄になったとして、コストはこちらのほうが減るだろうからコストカットとしては理にかなった方法なのだろう

この漬物がなくなって松乃家には行かねえという消費者は少数だろう

まあ、やはりトンカツ業態チェーン店のなかでは価格が安い部類なので、とにかく味はソコソコで値段が安いほうがいいという消費者にとっては、選択肢としては外せないだろう

オレは漬物があるからかつやだなという潔い消費者なら、それはそれでそういう考え方もある、まさにかつやといえば割干し大根漬けは割干し大根漬けといえばかつやの代名詞、まさにかつやから割干し大根漬けが消えたら、自身としてはかなりショックは大きいだろう

昨今、他社に追従みたいなことがいろんな業種であるので、うちも漬物撤去しちゃうかなとか言う流れにはならないでほしいと願うばかりだ

いまのところうちの住んでいる地域はかつやのみで松乃家はない、上京したときは松乃家やチキン亭はお世話になるが、地元の県の松乃家はなあ・・・

ささみカツといえば松乃家の看板商品だったが一時期メニューから消えていて、そんななかかつやでささみカツのフェア商品を販売したところ、ボリューム感もあり好感触商品が出てきて焦ったかどうかは分からないが急遽、同様の味付けのささみカツが登場したわけだが、これはぶつけてくるのはやめたほうが良かったと個人的に思うほどのささみカツで盛大にやられたから、ガソリン代かけて行ったのを後悔したくらい

たまたまなのか標準がこうなのか・・・サンプルと違いすぎるのとかつやのあのボリュームに打ち消された印象は大きい(あくまでも個人的な見解)松乃家ファンはいるのでその人からすれば、うちの意見は真っ向否定だろうが、うちとしては好き嫌いでなく当時を振り返り淡々とくれべた結果を述べている



またなんか話がそれたが・・・

今回はとにかくアツアツ、口の中の粘膜がめくれるくらい(それは自身でやけどしないように気をつけろよという話だが・・・)そんだけできたて感が強かったということ

じゅわーっと汁のしみたチキンカツ、牛すき煮

今回もめしがすすみ普通盛りでは足りないくらいと改めて感じるくらいだった


しかしながら、現在の行きつけの店はオープンキッチン方式で、調理する姿が見えるわけだが、まあこの調理する人が、とにかく周りをよく見ていること、店内以外にも駐車場に車が入ってくて人が入店してくると目視で人数を知らせて、配膳係にお茶の用意を促すとか、ちょっと気になるところは指示出すとか、それも調理しながらだから、精神的にも大変だと思う

一日中これだ大変だよなあ・・・なにげに感心するところではあった

都心の店でもオープンキッチンの店が多いわけだが、やはり調理の人が積極的に支持を出したりする姿が伺えた

今の店舗もオープンしてすぐとかは、配膳係もテンパるわけで、自身で調理して配膳もしたりとまあ、改めて飲食業は大変だという

ある意味自身は向かないなと感じるのであった

今回は余計な話に終始してしまったが、うまかった

今月中にはまた来ちゃうかな♪

ごちそうさまでした(^人^)



◆かつや 牛すき煮xチキンカツ チキンカツの牛すき鍋定食 645円(100円引き券利用 通常販売価格745円)





[PR]



by cimato | 2017-10-25 19:03 | | Comments(0)

【10/20~】かつや 牛すき煮xチキンカツ チキンカツの牛すき鍋定食【期間限定】

d0188613_00125953.jpg
2017年10月20日から、かつやでは新しいフェ商品”牛すき煮xチキンカツ チキンカツの牛すき鍋定食” ”牛すき煮xチキンカツ チキンカツの牛すき丼”の販売を貸ししたということで食べた


ある意味正統派の牛すき煮とチキン煮かつのハイブリッド

この手の鍋定食は卵とじにはしないので、煮かつとしては不十分だがある意味この玉子を牛すき煮にからめてすき焼き風にして食べるのが正解なのだろうか

ただ、自身としてはようやく待ち望んだ煮かつ カツ丼でいいじゃんという意見もあろうが、煮かつというメニューが存在している意味は・・・そういうとなんだわ

やっぱりさっくりカツがだよなあ しなしながお好みでない人は、迷わずチキンカツの牛すき鍋定食ではなくチキンカツの牛すき丼を選択してほしい

ただ、今回チキンカツの牛すき丼は玉子がない、いつもは基本的な構成が同じというパターンだが、今回は違うようだ

そういう意味では定食の豚汁+たまごがマイナスで100円違うと言うのは、損得勘定は個々の判断で・・・


d0188613_00130724.jpg
チキンカツの牛すき鍋定食
d0188613_00141514.jpg
豚汁 小
d0188613_00141840.jpg
ごはん
d0188613_00142098.jpg
普通盛り
d0188613_00142394.jpg
チキンカツの牛すき鍋
d0188613_00142572.jpg
ズーム
d0188613_00142878.jpg
玉子 半熟目
d0188613_00143047.jpg
牛すき煮
d0188613_00143278.jpg
煮かつ

d0188613_00143648.jpg

割干し大根 スタンバイ


いただきます!


煮汁の染みたクタクタのチキンカツ、これをご飯にバウンドしてほうばる

口の中に染み渡る煮汁 そこにめしをかきこみ味わう

牛すき煮も同じようにバウンド&めし

しばし食べたところでたまごを崩して牛すき煮にからめてすき焼き風に

2度ウマイ

個人的にはピカイチなフェアメニュー

まあ正直なところとんかつやチキンカツのみの煮かつでも良かった気もするが

合盛りということでチキンカツは半分の量と言うのは見た感じでも明らかではある

ほんとに個人的にこの鍋の有効利用でにカツ定食をレギュラーメニューに据えてほしいと願うばかり

前回のフェアメニューはインスタ映えブームにのっかってしまったのかな?みたいな なんとも無理矢理感感じはしないではなかったが、今回は奇をてらわないメニューで好印象

ただ・・・豚汁の肉が殆どないのが残念

ここんところ豚汁の肉の減量が激しい

今回は、3ミリほどの肉が3切れという悲しい状態

豚汁よそうのは配膳係の仕事、元々の豚汁の肉が少ないのか、よそう人がテキトウなのかは不明


残念ながら、今人的問題ではあるが100円引き券を忘れるという失態、定価で支払うという凡ミスを犯す


マメにレシート整理をしたためにこんなことに

普段やならないことはやめとこべきだと改めて思う


今回のフェアメニューは行く回数もちょい多めかな

あくまでも個人的な好みに合致したので、他の人はそうではないかもしれないので、そのおつもりで

ごちそうさまでした(^人^)



◆かつや 牛すき煮xチキンカツ チキンカツの牛すき鍋定食 745円(100円引き券未適用 割引なし)


[PR]



by cimato | 2017-10-20 15:13 | | Comments(0)

【10/5~】かっぱ寿司 かっぱの秋鮨【期間限定】

d0188613_20422335.jpg
2017年10月5日から、かっぱ寿司では”かっぱの秋鮨”を開催中ということで食べてきた


いただきます!

d0188613_20423039.jpg
d0188613_20423285.jpg
d0188613_20424584.jpg
d0188613_20424725.jpg
d0188613_20424937.jpg
d0188613_20425157.jpg
d0188613_20425525.jpg
d0188613_20425821.jpg
d0188613_20430111.jpg
d0188613_20430354.jpg
d0188613_20430590.jpg
d0188613_20430877.jpg
d0188613_20431248.jpg
d0188613_20431480.jpg
d0188613_20431660.jpg
d0188613_20432254.jpg
d0188613_20432601.jpg
d0188613_20432802.jpg
d0188613_20433003.jpg
d0188613_20433368.jpg
d0188613_20433776.jpg

ごちそうさまでした(^人^)


◆かっぱ寿司 かっぱの秋鮨 2936円





[PR]



by cimato | 2017-10-05 13:35 | | Comments(0)

【9/14~】はま寿司 本鮪大とろと秋の特上撰【開催中!】

d0188613_14021428.jpg
2017年9月14日から、はま寿司では”本鮪大とろと秋の特上撰”フェア開催中ということで食べたきた

いただきます!

d0188613_14022335.jpg
d0188613_14022611.jpg
d0188613_14022950.jpg
d0188613_14023395.jpg
d0188613_14023675.jpg
d0188613_14023811.jpg
d0188613_14024046.jpg
d0188613_14024381.jpg
d0188613_14024686.jpg
d0188613_14024898.jpg
d0188613_14025035.jpg
d0188613_14025297.jpg
d0188613_14025458.jpg
d0188613_14025718.jpg

ごちそうさまでした(^人^)


◆はま寿司 本鮪大とろと秋の特上撰 1867円(すし一無料クーポン利用)



[PR]



by cimato | 2017-09-14 13:59 | | Comments(0)

【告知】9/14~ ほっかほっか亭 月見イベリコ豚重【期間限定】

d0188613_10001401.jpg
2017年9月14日から、ほか弁では”月見イベリコ豚重”の販売を開始する

期間限定&数量限定

しかしながら、この時期はハンバーガーチェーン然り、業界は月見シリーズ定番をねらってるのかな?

ほか弁に関しては、特に関係なくたまに温玉系メニュー出してるけど・・・

しかしながら、ここんところほか弁は毎月色々メニュー出してきて攻めてる

ほも弁の襲撃になんとか耐えつつ、細々と地道に我道を行くと言った感じ

まあ、ほも弁としては奪えるものは奪い勢力も拡大しきっているので、もうライバルとは思っていないだろうが・・・

過去の経緯もありつつ言うのもなんだが、なんとか踏ん張って行ってほしい


話はそれたが、ほか弁の宣伝







[PR]



by cimato | 2017-09-13 22:40 | 広告・POP | Comments(0)

食べた記録 たまになんか購入した感想 ※キャプションは意味不明なものもあります
by cimato
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新のコメント

> 西島明さん コメン..
by cimato at 08:35
ありがとうございました。..
by 西島明 at 21:09
> 通りすがりさん コ..
by cimato at 03:59
"Allow legac..
by 通りすがり at 15:29
> 通りすがりさん 通..
by cimato at 11:11
ここに書いてあるビルド2..
by 通りすがり at 21:48
> 坂井さん コメント..
by cimato at 16:05
ソースネクスト版が出たの..
by 坂井 at 12:33
> 坂井さん コメント..
by cimato at 00:39
こんばんわ。ちょっと教え..
by 坂井 at 23:11
> ハゲやんさん コメ..
by cimato at 18:45
>とろんと さん ..
by cimato at 11:57
丼だと玉子綴じでしたけど..
by とろんと at 23:03
続き 宣伝になりま..
by cimato at 01:12
続き 話がそれまし..
by cimato at 01:12
> 映像屋です さん ..
by cimato at 01:11
cimatoさん ..
by 映像屋です at 16:23
>映像屋です さん ..
by cimato at 00:53
Prores書き出し出来..
by 映像屋です at 23:41
お気遣いありがとうござい..
by cimato at 02:07

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

venuspoor.com
from venuspoor.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
門前仲町 Sガスト ポー..
from Tommyのきままなグルメラ..
かつや 甘辛から揚げ丼
from VAIOちゃんのよもやまブログ

記事ランキング

ブログジャンル